FC2ブログ

煮豚つくりました〜

皆様、とうとう10月になってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか?しろべりっち近くのスーパーでは、とうとう、スイカの販売が終わってしまいました。。。残念です。

先日、デパ地下でお肉買ってきましたので、早速朝から煮豚を作りました。



となると、お昼は中華麺。今度のお肉は脂が多かったのですが、しつこくなく、柔らかいお肉でした。

(いまだに、肩ロース、ロースに近い方とは注文できないしろべりです。。。)このお肉は、きっとロースに近いと思う。。。

IMG_2557.jpg

金沢へご旅行にいらした方のお土産。

葛のお菓子。とっても美味しかったです。お上品な甘さ。やっぱり、金沢のお菓子、美味しいですね。

IMG_2559.jpg

夜は、お仕事の合間でしたので簡単に、煮豚とサラダ。

いつものお肉ですと、こうなると少し脂が気になる時もあるのですが、これは大丈夫。お野菜と一緒にくるくる巻いて頂きました。

特に、ルッコラが良いですね。ルッコラと生ハムも良いですが、煮豚とも良い感じ。うふふ。

にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
色々な方に楽しんで頂けるように。。。
ランキングに参加してみました。ぽちっとしていただければ幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

沢山のお野菜といただいたら煮豚もさっぱりといけますね^^
特にルッコラとの相性が良いのもわかる気がします。
あの苦みと香りだからですよね^^

我が家では煮豚を作ると、
中華麺の他に、チャーハンや、搾菜の和え物などに利用しています。

アルケミラモリスさま

搾菜の和え物ですか。
なぁるほど。
もう少しありますので、やってみましょっと。
いつも、素敵なコメント有り難うございます。えへへ。

煮豚

いい感じに仕上がってますね。良いものをたっぷり見ておられますから、作り方も本格的なのでしょう。

金沢のお菓子、じっくり探す旅をしたいものです。都会に紹介されているもの以外に、きっと良いものがあるはずです。福岡に4年暮らしてみて、本当に美味しいものは、地元にたくさん残っていることを知りました。

そよ風さま

ホントに、お肉次第ですね。
同じ作り方を致しましても、
脂の感じが違うので、面白いものです。
(お肉屋さんもいつも同じです)
おっしゃるとおり、美味しいものは地元にたくさん残っていますね。
昔ながらに、ひとつひとつ作られてこそ、美味しいものが出来上がるものです。
レシピだけが重要ではなく、熟練の手作業が重要だと考えます。

No title

煮豚がすごく良く出来ている感じが伝わって来る~
きっと良いお肉なんでしょうね^^

影響受けて 作ろうかなぁ。。。

元気☆姉さま

大きく切ってみました〜。
このお肉は、今までで一番かもしれません。
同じお店で買うのに、色々なのですよ。
お肉は、肩ロース。
ロースに近い方が、柔らかくて美味しいとコメントで教えて頂きました。

No title

こんにちわん。

煮豚美味しそうにできてますね、さすがです^^b
色んなお料理の具材にも使えて重宝しそうですね。

しろべりさんのお料理はどれも色鮮やかで綺麗です。
目だけで楽しめるお料理が作れるなんて凄いと思います^^

プアンパパさま

今回は、お肉のお陰で、美味しく出来ました。
色が綺麗で、美味しそうに盛りつけておりますが、
実は、プロのお料理は、前菜はカラフルでも、
メインはシンプル。
しろべりが、そうすると、貧弱なお皿になるのですよね〜。
盛りつけも、奥が深〜い。えへへ。
プロフィール

しろべり

Author:しろべり
たのしいできごとへようこそ!
一日一つは楽しい事したい!
お散歩、家ご飯、お食事、
あまいもの、お写真撮って
ご紹介します。
空気のようなブログになったら
嬉しいな。

最新記事
最新コメント
PVアクセスランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

gremz
しろべり5/24から木を育てています。15本目です。 ネームプレートが変わりました。うれしい。
金魚
しろべり金魚飼いました。
Blessing of the Light
素敵な曲を見つけました。 クリックしてお聴きになってみてください。
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR